ラ・まのバナー
ホームページ↑

2019年06月18日

夏ストール!みずあめ建てストール/ショール

〜 カラダや地球のことを考えている 一歩進んでいるあなたへ 〜

みずあめ建てストール1.jpg
藍染について、今回は少し難しいお話をしましょう^_^

藍染液を染められる状態(還元状態)にすることを
《建てる》と言います

醗酵建て という言葉を聴いた事がありますか?
日本の伝統的な方法で 微生物の働きによって建てられた(還元状態にされた)藍染の事です

醗酵ですから温度が必要で
微生物が働くためにミネラル等の栄養も必要になります
先人たちは藍の声を聴き 温度と栄養を与えてきました
現在ジーンズなど広く出回っている藍染製品は
その必要がない化学合成された藍と還元剤が使われています
 
 
みずあめ建てストール1.jpg 

ラ・まのでは天然の藍(すくも)を使っています
建てる時は還元剤を使い 還元状態にしています
醗酵建ては 微生物が働いて酸素を奪い 還元状態にしてくれます
この藍で染めたり 維持管理(微生物のお世話)をする事がとても難しいため
ラ・まのの一番の目的
《障害を持った人たちの働く場を作る》
を果たすために還元剤を使用しています

現在、本来の藍染にも挑戦しようと試行錯誤中で
その前段階として 還元作用を持つ水飴で建てた藍で
優しく染める練習を始めました

みずあめ建てストール2.jpg
スタッフと一緒に 天神さん・安藤くん・谷さんが染めました

醗酵はしていないけれど、化学的な還元剤を使わず
天然成分のものだけで建てて染めたストール/ショールは
水色を美しく染められるように感じています
見た目にはあまり変わらないかもしれませんが
その背景も含め 愛用して下さいましたら嬉しく思います
(荒木)

みずあめ建てショール.jpg

【みずあめ建てストール/ショール】

シルクコットンのオーガンジーストール 6,000円+税
 
(55×180cm/シルク40%・コットン60%)

インド綿の薄手ショール 8,000円+税
(100×180cm/コットン100%)

posted by ラ・まの at 19:28| Comment(0) | ラ・まのな作業:染め場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

top