ラ・まのバナー
ホームページ↑

2019年01月30日

LP初詣 川崎大師に行ってきました〜

見出し.jpg
  1月25日、冬らしい晴れやかなお天気に恵まれ、川崎大師に初詣に行ってきました。
  La Manoメンバー全員で行くレクは大所帯で大変ですが、楽しさも倍増したことでしょう!
  川崎大師で集合写真をパチり☆
  その後はチームごと散策やランチに出発です。
さて、それぞれのチームはどのように過ごしたのでしょう?


集合写真.jpg


高野チーム(平野、卓、玉置、立花、谷)敬称略

お参りの後はお守りを買ったり、おみくじを引いたりしました。
仲見世通りでは、家族へのお土産を買ったり出来立ての飴を試食しました。甘酒はとても甘くて美味しかったです。

高野3.jpg

そしてランチを食べる為、川崎に移動しました。
ランチはイタリアンビュッフェ。
インフルエンザが流行っているのでしっかり手洗いをしてから料理を取りに行きました。
焼き立てピザの耳がカリッと美味しく、お代わりを沢山しました。
フライドポテトも人気、お腹が一杯かと思いきやハヤシライスもしっかりいただくメンバー。
もちろん最後のデザートも!!
種類も豊富でコストパフォーマンス良しのサルバトーレクオモ川崎店はオススメですよ。

高野1@.jpg

食事が終わったらラゾーナ川崎へ。本屋とどんぐり共和国でお買い物。
どんぐり共和国では、魔女の宅急便キキの赤いカチューシャを買ったメンバー。
静かに待っていた男性メンバーは、買い物がしたいとトトロのハンカチを購入。
皆さん欲しい物が手に入りご満悦な様子でした。

神野チーム(西沢、高橋、小林、天神、安藤、福田)

お参りの後は、おみくじを引きました。おみくじの結果はほとんどの人が大吉で、みなさん強運の持ち主でした。厄払いの煙も浴びて、お参りもしたので、今年もきっと良い年になりそうですね〜

川崎大師を出た後の仲見世通りでは、色とりどりのお店を回りました。
熊手を買ったり、おまんじゅうを買い食いしたり、有名なくず餅を購入したり、買わないのに試食の飴だけ頬張っている人もいました‥。笑

その後、川崎へ移動して、イタリアンのバイキングでお昼ご飯を食べました♪
お腹をいっぱいにしたあとは東芝未来科学館に行き、体を動かすことで反応するアトラクションで少し食後の運動を。笑
最新技術を使った、人の動きをセンサーで感知する液晶ゲーム体験で腕をブンブン回したり、未来館なのにおみやげに電車グッズを購入したりして過ごしました。笑

神野@.jpg

阿部チーム(黒澤、五十嵐、井上、田中、金澤、宇佐美)

川崎大師で欲張りさんが2回おみくじを引いたところ、なんと両方とも大吉!
神さまの粋なサプライズでした。

山川1.jpg

お昼はイタリアンの食べ放題ビュッフェで、日頃溜まった食欲をピザやらパスタやらで発散出来たようです。

山川@.jpg


唐木チーム(枝松、宮田、尾崎、東、杉尾)

お参りの後は、おみくじをひいたり御守りを買ったり、御朱印をいただいたりして川崎大師を楽しみました。
そして大きな大山門を抜けて、仲見世通りでゆっくりゆったりお土産探し^_^
久寿餅にわらび餅におせんべいに、荷物があっとゆうまにパンパンになって「わ〜大変大変!笑」とホクホクの笑顔で満喫しました^_^

その後川崎駅に戻り、イル パッチォコーネ ディ キャンティという本格イタリアンのレストランへ。
フォカッチャや石窯で焼いたピザ、自家製手打ちパスタがとっても美味でした!
有機野菜のサラダから洋ナシジュレのデザートもついたランチセットでたっぷりお腹もこころも満たされて、気づけばもうすぐ集合時間!
美味しい時間はあっとゆうまですね。
みんな「美味しかったね〜♪」「お土産食べるの楽しみ!」と大満足の1日でした^_^◎

唐木@.jpg

朝比奈チーム(遠藤、北澤、宮本)

仲見世通りで、きな粉飴など試食しながらぶらぶら散策した後は、お待ちかねの名古屋の郷土料理のお店でランチです。

ひつまぶし+きしめんのセットや天ぷら味噌煮込みうどん、味噌カツなど名古屋グルメを堪能し、更にクーポンで「名物手羽唐」を8本ゲットで大満足。男性達はビールで乾杯。普段のLaManoでは味わえない贅沢でほっこり和みました。

女性達は、食後にアトレの雑貨屋さんなどでショッピング。おしゃれなフルーツフレーバーティーやお父さんへのバレンタインチョコなど女子力たっぷりのお買い物を楽しみました。

それぞれのチーム、グルメやお買い物を楽しんだようですね〜♡
今年一年、晴れ晴れとした気持ちでスタートできますね!

朝比奈@.jpg


(文編集:朝比奈 写真編集:唐木)
posted by ラ・まの at 11:53| Comment(0) | ラ・まのな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

top