ラ・まのバナー
ホームページ↑

2018年09月14日

LaMano旅行2018 in鴨川

みんな楽しみに待ちに待ったLaMano旅行2018!!
今年は房総半島に行ってきました。
シーワールド集合.jpg《1日目:9/13木》
東京湾フェリー BBQランチ マザー牧場 カラオケ宴会
《2日目:9/14金》
鴨川シーワールド バイキングランチ

写真おてんこ盛りでご報告!>>> 
 
【1日目:マザー牧場/カラオケ宴会】

今年もお弁当屋さんパーシモンのおじさんとおばさんに見送られて、しゅっぱ〜つ!
(パーシモンからお餞別を頂きました。ありがとうございました!)

《東京湾フェリー》

房総半島への道は敢えて海ほたるを通らず、久里浜から金谷までカーフェリーに乗って船旅を楽しむプラン。
・・・ですが、保土ヶ谷バイパスが渋滞しています。出航に間に合うのか?!
どうやら道路に落ちた物の回収作業とプチ追突事故があったようで、それらを抜け、
トイレ休憩もなくして(去年からトイレ付きのバスなので安心!)久里浜港へバスは走り・・・
何とか予定通りに到着。ほっっ
バスごと船に乗り込み、少し冷たい海の風も気にせず、
甲板に出て外の風と空気を気持ち良さそうに浴びながら、
すれ違う小さな船たちを楽しそうに激写したり、タイタニックごっこで写真を撮り合ったり。
2018旅行1-1フェリー1.jpg
2018旅行1-1フェリー2.jpg
潮のいい香りがいかにも旅行に来たぞーという気持ちにしてくれました。
普段見ない乗り物だから楽しいよね♪

金谷港に到着し、良い感じのひなびた海岸線を少し走って山道へ。
こちらもまた良い感じの里山で、田んぼのうなだれ始めた稲穂を眺めながらどんどん進み、

1日目のメイン『マザー牧場』に到着。

《マザー牧場:BBQ》
2018旅行1-0.jpg
生憎の曇り空でしたが、丘の上の景色の良い場所で集合写真を撮り、BBQ会場へ。
チームごとに座って、思い思いの飲み物を注文し、
昼間っからビールを頼むメンバーもいて、カンパーイ!
本来ならば?ジンギスカンなので羊肉なのですが、苦手な人がいるかも?という事で、
牛肉&豚肉、おてんこ盛りの野菜でBBQ。
もしや牧場で飼っている新鮮な牛と豚の肉?!と思って聞いてみましたが、違うそうです(笑)
(ちなみに牛乳やヨーグルトもマザー牧場の牛じゃないそうで^^;)
2018旅行1-2.jpg
マザー牧場でのBBQでは肉の争奪戦を繰り広げられるくらいの食べっぷりを見ることができました。
スタッフは焼くのも一苦労・・・大変だよ〜焼いてばかりで食べられないよ〜(涙)
メンバーはたっぷりお肉とお野菜、みんなキレイに平らげました〜!

《マザー牧場:自由行動》

BBQランチの後は各チームで過ごします。
今回は2日間とも動物のいる場所へ行くので、動物大好きチームとちょっと苦手チームに分かれました。
チームのメンバーと様子を紹介します。

♥シャチチーム
(荒木・瑞樹班)杉尾・立花・福田 (山川班)枝松・天神
動物好きのシャチチームは、ラ・まの史上初めての乗馬体験!!
BBQでお腹いっぱい直後に馬に揺られて大丈夫か?!という事で、
まずは馬に餌を撫でたり、餌を買ってニンジンをあげて楽しんだりしてから、体験コースへ行きました。
馬の目が優しくて大好き(^-^)というメンバー1人以外、初めての乗馬。
乗る時はやや緊張した顔をしていましたが、景色のよいコースを1周して戻って来た時には笑顔に♪
2018旅行1-3シャチ1.jpg2018旅行1-3シャチ2.jpg
待っている間、馬を見ながら(見ないメンバーも。笑)家族に絵手紙を描きました。
乗馬の後はみんな大好きソフトクリームをほおばります(^。^)
最後はウサギやカピパラと触れ合える所に行く予定だったけれど
時間が足りず、近くの羊コーナーへ。
柵の近くになかなか来てくれないのでどうしたもんかと見渡すと、
紙袋に餌が入っていて200円で売られていました。
そこで閃いたのが『餌が入っていた袋を拾ってカシャカシャ音を出す』という作戦。
見事に羊が集まって来ました!モフモフの羊を触りました。
その隣には南米に生息するリャマとアルパカが♪
触りたいけれど奴らはツバを飛ばす生き物…
ラッキーな事にアルパカが柵に寄りかかって、モフモフのお尻としっぽが触れそうです。
そーっと近づいてモフッ♡と触るとプリプリプリッとしっぽが動いて、
アルパカがツバを溜めて?!こちらを向くので「逃げろ〜!」とみんなで遊びました。

♥アヒルチーム
(三澤・長谷部班)平野・金澤 (加藤班)稲田・高橋
動物とふれあうことをメインに回りました。うさぎやモルモットなどの小動物が好きだけれど、
いざ目の前にすると恐る恐る触るメンバーも(笑)
でも勇気を出して触った動物の温かさにニッコリ!笑顔をみることができました。
他にも、自分よりもはるかに大きな牛のお乳を搾る体験も行いました。
みんな器用に搾っていましたよ〜
2018旅行1-4アヒル1.jpg
2018旅行1-4アヒル2.jpg

♥ウサギチーム
(中村・川島班)黒澤・遠藤・卓 (川口班)西澤・小林
動物が好きなメンバーは、ヤギ、ゾウガメ、ウサギなどの可愛い動物と触れ合ってきました。
美味しいアイスクリーム食べてひと休みしたあとは、桃色がきれいなお花畑で写真撮影をしたり、
わんわんバスに乗り園内を周遊したりと景色や雰囲気も味わいながらゆったりと過ごしました。
2018旅行1-5ウサギ1.jpg
2018旅行1-5ウサギ2.jpg

♦クラゲチーム
(神野・王明班)宮田・井上・重田 (朝比奈・中谷班)五十嵐・北澤
見頃だという真っ赤なサルビアと可愛らしいピンクのコチニアを見てきました。
広大な土地に咲いた花々は圧巻!メンバーの目にはどう映っていたかは分からないですが‥笑
たくさん写真を撮って来ました!
2018旅行1-6.クラゲ1jpg
2018旅行1-6.クラゲ2jpg
お花の後はこれまた楽しみにしていた、ソフトクリームタイム♪牧場に来たら味わおう!ということでみんな揃って美味しく食べてきました。
毎年恒例の絵はがきも上手に描いたあとはおみやげコーナーへ寄り、それぞれの買い物を済ませました。
キーホルダーやお菓子を買って、みなさんご満悦。動物苦手チームだったけど、楽しく過ごせて良かったね。

♦アルパカチーム
(阿部・克弥班)安藤・玉置・尾崎 (高野)宇佐美・田中
羊のエサやりにチャレンジしながらハイキングへ♪
途中竹馬にも挑戦しました。
2018旅行1-7アルパカ1.jpg
2018旅行1-7アルパカ2.jpg
お昼の争奪戦とは打って変わって、ゆったりと景色や雰囲気を楽しみながら散策をしました。

それぞれ楽しい時間を過ごし、鴨川へと向かいました。

《かんぽの宿鴨川》

宿に到着して、お茶請けをつまんで一休み。
部屋のみんなの為にお茶を淹れてくれたメンバーもいましたよ。
ここで同時多発事件が勃発!
湯飲みの側に置いてあったポットでお茶を淹れると、なんと水!!
お湯のポットはコンセントの近く、湯飲みとは離れた所に置いてあり・・・
水でお茶を淹れた部屋が何部屋も!
そのまま何杯も水出し煎茶を飲んでいた部屋があった模様(笑)
2018旅行1-8宿1.jpg
最上階の大浴場では海を見ながらゆったりお湯に浸かったり、背中の洗いっこをしたり、
お土産を買ったりゲームをしたメンバーも。
部屋ごとに時間を過ごしました。

6時からはお待ちかねのカラオケ宴会♪
親の会パドラスからも餞別を頂いていたので、ジュースやお酒をいつもより多めに注文、
更に千葉の郷土料理『なめろう』も追加注文しておきました。
乾杯をして少し料理を食べてからいよいよカラオケです!メンバーが増えたので1人1曲。
元気なアニメソング、しっとりした渋い曲を歌ったりと、個性豊かな歌声を披露。
食べ終わったメンバーの殆どが前に出て踊る踊る!
ビールやワインでご機嫌なメンバー、カラオケ嫌いのメンバーが20年ぶりに歌を披露してくれました。
2018旅行1-9宴会1.jpg
2018旅行1-9宴会2.jpg
2018旅行1-9宴会3.jpg
2018旅行1-9宴会4.jpg
最後はサライをみんなで熱唱し、今年も多いに盛り上がったカラオケ宴会は終わりました。

また来年のお楽しみですね♪
2018旅行1-10.jpg

おやすみなさい☆

(編集:荒木)


==============================

【2日目:鴨川シーワールド】

さあ2日目の朝がやってきました。

《かんぽの宿鴨川》

目が覚めて身支度を済ませたあとは、地元食材も使った和・洋食のバイキングでお腹を満たします。
昨日の宴会でガブガブとドリンクを飲み、フルコースのご飯も堪能してお腹いっぱいのはずが、
朝からおかわりをしている人がたくさん☆みんなすごい!笑
朝食バイキング.jpg

部屋ごとにチェックアウトを済ませ、ロビーに全員集合して朝の会。
バスに乗って5分、アッと言う間に今日のメイン鴨川シーワールドへ到着♪

《鴨川シーワールド》

あいにくの雨模様でしたが、集合写真を撮る時には小雨に。
シーワールド集合.jpg
早々と撮影を済ませたあとはお楽しみ、チーム行動の開始です★

◉シャチチーム
イルカのショーはどこでも見られるからと、狙うはシャチのショー。
予定ではショーまでにお土産を買っておくつもりが、最初の展示水槽が楽しくて、ついつい長居。
レースのようなクラゲに感動するメンバー、
鯛・鯖・カワハギ・フグ・カンパチ…が泳ぐ水槽の前で「美味しそ〜〜〜♡」を連呼するスタッフに呆れるメンバー、
エイのお腹にある顔が可愛いと言い合ったり… なかなかお土産屋に辿り着けず(笑)
・・・とここで事件発生!水槽に興味のない某メンバーが、隙を狙って隣のイルカショー会場に逃亡する案件が(汗)
運良くイルカショーを見ていたスタッフに無事保護され、事なきを得ました。
2018旅行2-シャチ.jpg
次はシャチショーへ。雨具を着てスタンバイ。
大きなシャチの迫力あるショー!
飼育員のお姉さんを鼻先に乗せてジャンプする様子にメンバーは拍手をしたり「ブラボー!!」と叫んだり。
シャチがわざとしぶきを上げて泳ぐので、ザバーンと海水をかぶりながら楽しみました。
ベルーガのショーでは可愛らしい鳴き声で人間の声を真似する姿に「可愛い可愛い」を連発するメンバー。
トドの餌やり見学では『名前を呼ぶと聞き分けて返事をします』との説明があり、
「たっくーん!」と叫んでトドに返事をさせるメンバー。
肝心のトドは…餌に夢中で飼育員さんが小さく合図をして応えていました(笑)
動物好きのシャチチームはたくさんの生き物を見たり触れたり、たくさんの体験をした楽しい2日間となりました。

◉アヒルチーム
ショーをメインでなく、水族館の水槽をゆっくりと見学しました。
海の中の生物をじっくりと眺めてスケッチをするメンバーや
水槽から触ろうとして?バンバンと叩いてしまうメンバー。笑
様々に楽しんでいる様子でした。
ゆっくりとした時間のなかで見学や買い物も。
あるメンバーはアクセサリーを大量購入♪中でもハートのサングラスはキメキメ☆
ノリノリでシーワールドを楽しんでいました。
そして毎年送っている絵葉書をしたため思い思いの人に送りました。今回の楽しい思い出が届きますように。
2日目アヒルチーム.jpg

◉ウサギチーム
海の生き物を見て、本日のメイン、シャチショーを観賞しました。

早めに行ってよく見えるセンターの席を確保しました!
濡れないように後方の席を選びましたが、
シャチのダイナミックなパフォーマンスで飛んで来る水しぶきが、
男子メンバーとスタッフへピンポイントで掛かるというハプニングが発生。笑
ほとんどの客席が濡れてしまうくらいの水の量に盛り上がって楽しむことができました。
2日目ウサギチーム.jpg

◉クラゲチーム
まずは小さい魚、ウミガメ、マンボウなどが続く水槽を通って
ベルーガショーを見るところからスタート。
そして希望が多かった軽やかなジャンプのイルカショー、
客席までほぼずぶ濡れになってしまうというウワサのシャチショーを観に行きました♪
目玉のシャチショーでは、カッパを着てショー鑑賞に挑むも、
最初に掛かった水の量にびっくりしてその場を立って逃げようとするメンバーや
その場に立ち尽くしてしまうメンバーが続出。笑
スタッフも大慌てになりながらも最後までしっかりと鑑賞しました。
良い思い出となったのか、濡れて苦い思い出なったのか?!みんなどうだったかな?
絵はがき描きやアシカショーの鑑賞もした後は楽しみにしていたおみやげ選び♪
お目当てのものをゲットして笑顔になる人がたくさんでした〜
2日目クラゲチーム.jpg

◉アルパカチーム
ベルーガ→イルカシ→シャチショ→アシカのショーを連続で巡り、目一杯楽しむコースをとりました。
中でもイルカショーではエキサイティングでかわいいイルカに釘付け!
みなさん楽しそうな表情で過ごしていました。
他にもゲームコーナーでワニたたきをするメンバーや、
おみやげコーナーでお目当てのものを購入して嬉しそうな表情をみせるメンバーも。
海の生き物だけでなく、思い思いの時間を過ごして楽しめたのではないかな。
2日目アルパカチーム.jpg

《バイキングランチ》
各チーム、思い思いに楽しんだあとはシーワールドホテルのレストランにて合流☆
食いしん坊な人が多いメンバーのお腹を最後までいっぱいに!
そしてまたまた昼間っからビールで乾杯のメンバーや、
ノンアルビールを頼んだメンバーから少しお裾分けでノンアル初挑戦のメンバーも。
食べて・飲んで・デザートまでしっかりと楽しんできました。
ランチバイキング.jpg
今回の旅行、みんな食べ過ぎかな・・・?笑
満腹になってあとは帰るだけ。

《今年も楽しかったね♪》

メンバーが持って来たCDを流しながら(←今回初の試み)海ほたるPAにてトイレ休憩、
横浜IC辺りの混雑も少なく、ちょっと早めに無事パーシモンまで戻ってきました。
ここでもお出迎えをして下さったパーシモンのお二人、ありがとうございました。
帰りの様子.jpg

今回の旅行はみんなの中にどんな思い出が残ったでしょうか?
ラまのでの楽しい思い出が、みなさんにまたひとつ刻まれているといいな。

お疲れさまでした!

帰って来た後はお仕事モードで新たな気持ちでがんばろう!

来年はどこへ行くのかな??またのお楽しみに☆

(編集:神野)

posted by ラ・まの at 22:20| Comment(0) | ラ・まのな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

top