ラ・まのバナー
ホームページ↑

2018年07月04日

【コットンプロジェクト】手紡ぎ綿コースター

DSC_1107().jpg
  5月末に種まきをしたLaManoのコットン。
 梅雨明けのギラギラした日光をたっぷり浴びて成長中です。
  そして織り部屋の手紡ぎコースターもすこ〜し成長して、新作発表です!


 昨年12月の染織展でお客様に持ってきていただいた茶綿の綿。
それから、LaManoの畑で獲れた白いコットン。緑綿。赤綿。
こちらが今年の材料です。


DSC_1122.JPG 
    手紡ぎ綿コースター(茶綿) 1,000円



 茶綿と赤綿と緑綿は、昨年もご好評いただいたリネンの縦糸にふっくらと緯糸を入れたポコポコした風合いのコースターになりました。

 冬からメンバーで交替で種取り作業を開始、その後卓さんがコツコツと紡いでくれました。
手先が器用できれい好きな卓さん。
綿のごみをしっかりとピンセットで取りながら、スタッフの希望もあり、敢えてポコポコした風合いの糸を作ってくれました。


DSC_1107().jpg

   【新作】手紡ぎ綿コースター 1,000円



 そして新作は、LaManoで収穫した白いコットンを草木染めしてから糸に紡いだアイスカラーのコースターです。
コットンを少量ずつ、藍(紺)・苅安(黄)・玉ねぎ(茶)・コチニール(ピンク)・茜(赤)・藍×苅安(緑)に染めて、卓さんに紡いでもらいました。
この糸と、スタッフがチャルカで紡いだ白い綿糸を撚り合わせ、一本の糸にしてみました。
経糸を夏らしくジュート麻にしてしっかりと緯糸を織り込んだコースターです!



DSC_0859.JPG

  どちらのコースターも、手紡ぎならではの風合いたっぷりです。
 是非、染織展でお手に取って手触りを味わっていただきたいです。





 コットンプロジェクトは、作り手と使い手が温かな交流ができることを目的として行っています。お客様やボランティアの皆さまに育てていただいた綿が材料となります。
育ててくださる方、大募集です!
 会期中、少量ですが茶綿の苗をご用意していますので、ご興味ある方は織り部屋のほうへお声掛けください。
収穫した綿をお持ちくださった方には、ささやかですが染織展で使える金券をお渡ししています♪♪

DSC_1074().jpg


 (織り・辻本)




posted by ラ・まの at 00:21| Comment(0) | 製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

top